ロエベ

メンズ長財布人気ランキング、20代30代40代

MENU

ロエベ

「ロエベ」は、1846年にスペインで設立されたブランドです。
ロエベといえば、徹底的に良質な革製品にこだわっていることで世界的に有名です。

 

1900年代のはじめに、スペイン王室からのご用達を受けることで、徐々に事業展開をしました。
1950年以降には、ハビエル・カルバハルという、スペインで最も権威のある建築家がロエベのブティックを手掛けます。
そのブティックが世界的に注目を浴び、モダンで斬新な建築とインテリアの先駆者的存在となりました。

 

現在ではスペインを代表するブランドであることはもちろん、
世界的に評価されるトップブランドとして君臨しています。
王室も好む良質の革製品だから、高級なものに目が無い人が多く買い求めています。
世界中の貴族やセレブからの絶対的な信頼を得ていますね。

 

財布のデザイン

非常に洗練され、余計なものは一切表現されていません。
とってもシンプルなものが多いですね。

 

また、2014年にはロエベ(LOEWE)の頭文字である「L」が4つ組み合わされたブランドロゴが手直しされ、
テイストの刷新が行われました。
良質な革製品と新しいブランドロゴで、
ロエベのシンプルながら高級感のあるデザインが成り立っています。

 

ロエベを持っている男性は少ないのでは?

そういった声もありますが、最近では女性だけでなく、男性ユーザーも増えてきているそうです。
洗練されたファッションを目指す男性としては、ぜひ手に入れたいものですね。

 

世界が認めた革製品ブランド・ロエベは、3〜7万円ほどで手に入れることができます。
世界が認めた革製品を手に入れたい!という方には、ロエベの財布がオススメです。