バーバリー・ブラックレーベルのメンズ長財布の特徴

メンズ長財布人気ランキング、20代30代40代

MENU

バーバリー・ブラックレーベル

「バーバリー・ブラックレーベル」は、日本の三陽商会がバーバリー社とライセンス契約をして
国内の顧客層を広げるために立ち上げたブランドです。

 

バーバリーはどちらかというと、年齢層の高い人たち向けなのですが、
バーバリー・ブラックレーベルは若者を意識したブランドとなっています。

 

若者が好みそうな色使いや形を展開することにより、
バーバリーから遠かった若者たちを振り向かせることに成功しています。

 

ブラックレーベル以外にもブルーレーベルというブランドがあるのですが、
ブラック=男性向け
ブルー=女性向け
といった使い分けがされています。

 

「バーバリー」というブランドの名前だけでなく、
あらゆる顧客層を狙った戦略をとっていますね。

 

最近ではバーバリーの特徴的なホースマークのロゴを消して、
レーベル名を全面に押し出しています。
これからどのようなブランドアピールをするのか、非常に楽しみです。

 

デザイン

バーバリーが太めのストライプや格子柄を多用しているのに対し、
ブラックレーベルはシンプルなデザインが多く、ストライプを使うにしても部分的に使っています。
触り心地は良く、中にカードやお札がたくさん入るため、使い勝手も良いと評判です。

 

どちらかというと二つ折りよりも長財布の方が主流です。
スマートに使いこなすことができるため、
20代から30代のビジネスマンにとってはスーツとの相性がよさそう。

 

値段

3〜5万円とう価格帯です。
ご褒美やプレゼントにも最適ですね。

 

昔から定番でもあるバーバリーの、若者向けを手に入れるなら、
バーバリー・ブラックレーベルの財布がオススメです。